ご利用までの流れ


Step 1 ご予約・お問合せ

 

 

お電話、メールフォームより承っております。

お名前、お住いの場所、ご連絡先、ペットの種類、シッティングをご希望の日時、打ち合わせが可能な日時などをお知らせください。

 

かりんでは、シッティング前に必ず打ち合わせの場を設けていただいております。

打ち合わせなくお申込みが完了することはありませんので、かりんのご利用をお考えのお客様もお気軽にお問合せくださいませ。

 

  • メールフォームからのご連絡は24時間受け付けておりますが、お返事が翌日以降になります。
  • 業務中など、電話をお受けできかねる場合もございますが、こちらから折り返しご連絡いたします。

Step 2 打ち合わせ

 

 

シッターがご自宅へ訪問して、ペットちゃんについて詳しくお話をうかがいます。

まずはペットちゃんにご挨拶をさせていただき、その後、ごはん・トイレ・お薬の有無など、普段の生活スタイルとお世話の内容をしっかりとリスニングさせていただきます。「ごはんの前に必ずお手とお座りをする」、「声かけをしてあげると食が進む」など、どんなことも遠慮なくお聞かせください。うかがった内容はお客様カルテに記入させていただきます。お留守番をするペットちゃんの頭数やお世話の内容によりますが、おおよそ一時間ほどです。打ち合わせに料金は発生いたしません

 

サービス内容についてご同意いただけましたら、ご自宅の合鍵をお預かりいたします。

 

  •  前金制となっております。打ち合わせ時、シッターに直接お支払いいただくか、シッティング当日の一週間前までに指定口座へのお振込みをお願いしております。
  • お支払い・ご入金をもちまして、ご予約手続きの完了となります。 

Step 3 お世話当日

 

 

シッターがご自宅に伺い、ペットちゃんのお世話をいたします。

ただ機械的にお世話をこなしていくのではなく、飼い主さまから聞かせていただいたペットちゃんの癖・ルーティン・生活リズムに配慮し、スキンシップをふんだんに取り入れながらペットちゃんのリラックスを促します。フレンドリーな子たちに対しましては時間いっぱい滞在させていただきます。極端に人見知りをする子につきましては、ストレスがかからないようにお世話が終了し次第、退室するようにしております。

 

  • 打ち合わせ時に落ち着いていても、飼い主さまがご不在だと人見知りをしてしまうペットちゃんもおりますので、ご留意ください。

Step 4 合鍵の返却

 

 

 

お預かりしました鍵をご返却いたします。

ご自宅へのお伺いしての手渡し、郵送、ご利用終了後のポストインなど、お客様のご都合に合わせてお選びください。

追加料金がある場合、お客様がご帰宅後お支払いいただきます。

 

  • 定期、長期でご利用のお客様よりお預かりした鍵は、責任をもって管理・保管いたしますので、ご安心くださいませ。

 注 意 事 項 

 

 

トラブルを防止し、飼い主さまとペットちゃんの安全を守るため、かりんをご利用前に必ずお読みください。

 

 

ご依頼をお受けできないケース

  • 極度の威嚇・噛みつき、感染症等の疾病があるペットちゃん
  • 妊娠中のペットちゃん(生理中、発情期のペットちゃんはご相談ください)
  • 過去一年以内に、狂犬病予防接種を受けていないペットちゃん(打ち合わせ時に登録番号のご提示をお願いしております)何らかのご事情で接種できない場合はご相談ください

 

 

業務中の疾病・事故について

  • ご利用当日以前にペットちゃんの異常を発見した場合、必ずご連絡ください。
  • 訪問中、ペットちゃんの様子がおかしい場合は速やかに飼い主さまへご連絡し、ご相談させていただいた上で動物病院へ搬送いたします
  • 緊急時および緊急性の高い症状の発現時、飼い主さまと連絡をとることができなかった場合は、シッターの判断により動物病院へ搬送することもございます必ず緊急時に連絡が取れる連絡先の提示をお願いいたします
  • 搬送先の動物病院でかかりました治療費とシッティングの延長料金は、後日請求させていただきます
  • 期間中のお世話には万全を期しておりますが、万が一、逃走・失踪・不測の事故等による怪我・死亡・散歩時に人や犬に噛みつく等の事故が起こった場合、当方の原因以外で起こった損傷・火災・盗難の被害につきましては、損害賠償・慰謝料等のお支払いには応じかねますのでご了承ください。

 

 

ペットちゃんのお薬について

 

シッティング中の目薬・軟膏・飲み薬の投与に対応しておりますが、ペットちゃんが極端に嫌がったり、怯えて隠れてしまった場合など、投薬できるというお約束はできかねます。お留守番中、無理に追いかけまわし、怖いことを強要してしまうと、シッターとペットちゃんの信頼関係を壊しかねませんので、ご理解ください。投薬できないと重大な結果となる場合は動物病院に預けられることをお勧めいたします。

 

 

 

お預かりした合鍵と飼い主さまのプライバシーについて

 

飼い主さまよりお預かりした合鍵は、お世話以外の目的で使用することはありません。

基本的にお世話に必要なお部屋以外に立ち入ることはございませんが、人見知りのペットちゃんの姿がどうしても確認できない場合は、見回ってペットちゃんを探すことがございます。

 

飼い主さまのプライバシーは遵守いたします。

飼い主さまとシッターの信頼関係のため、なにとぞご理解とご協力をお願いいたします。